2週間が経過した

どうも。

入社してもう2週間が経ってしまった。

本当にあっという間だった。

入社してからここでやっていけるか不安しかなかったが、今日トップページの修正が終わり一安心。

最年長のデザイナーさんに、

「かっこよくできてるね」と褒めてもらって、ようやくWebデザイナーのスタートラインには立てているのかなと思えた。

 

 

シンプルと地味は全然違う

これまでの実務を通して、シンプルの難しさを学んだ。

下手にゴテゴテしたデザインよりも、シンプルなデザインの方が難しい。

シンプルなWebサイトは、ぱっと見では四角を並べて文字や矢印を置いて、画像を敷いたように感じる。

しかしながら、四角の大きさや配置、ボタンの幅、画像やフォントのイメージ、配色など細部まで「デザイン」されているのだ。

以前、自主制作でWebサイトのデザインをしたことがあるが、何だかダサく感じてしまい納得いかなかった。

そのときは何故うまくいかないのかが理解できなかった。

実務で先輩から色んなアドバイスや指摘を貰い、ようやく細かなデザインの大切さを意識できた。

例えば、四角を置いただけだとボタンだと分からない。

矢印を入れたり、マウスオーバー(ホバー)したときに動いたり、工夫をする。

逆に、ボタンと似たようなデザインの見出しがあるとボタンと勘違いされてしまうので、それを避けたものにするなど。

そうすることで見やすくなる。

 

 

Webデザインの目的は、サービスや商品を魅力的に見せること、そして閲覧者が欲しい情報にしっかりと辿り着けることだ。

商品の詳細が知りたいのに、その情報を見るのに時間がかかったり迷子になってしまったら離脱してしまうだろう。

こういったユーザーのことを考えたデザインをUI/UXと呼ばれるが、私はきちんと学んだことがない。

一度腰を据えて勉強をすべきだなと思っている。

明日は休日だ。

ゆっくりしつつ学習する時間を取ろう。

 

ではまた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です