送別会に参加しました

昨日、私を含む数人の送別会兼歓迎会が行われた。

私が所属する部署は子持ちが多く、夜は参加ができない人も多かった為、ランチ会になった。

昼に歓送迎会をするのは初めてだったので、とてもワクワクした。

 

 

食事をしたのは、フレンチのお店。

本日のメニュー

席に着くと、目の前にはメニューとナイフ・フォーク。

す、すごい。

フレンチなんて行く機会が滅多にないので、これだけでテンションが上がる。

 

ドリンクとポタージュ

はじめに来た料理は、根セロリのポタージュスープ。

上に乗ったりんごの酸味とセロリのポタージュのまろやかさがマッチしていて美味しかった。

ドリンクは昼間なのでルイボスティーだった。

ミモザサラダ

調理されたアスパラと甘エビにミモザサラダが乗っているような一皿。

アスパラも甘エビもとても甘くて感動した。

鮭のソテーと玄米

鮭はほろほろとした食感でシンプルな味付けで美味しかった。

下に敷かれた玄米が結構好きな味だった。

マンガリッツア豚

いよいよメインディッシュ。

ハンガリー産の豚を使った肉料理。

分厚くて非常に柔らかいお肉で、塩加減もよく、舌も腹も大満足。

付け合わせの野菜も甘みがあって美味しかった。

 

実は、最後にデザートもあったのだが、撮り忘れてしまった。

このタイミングで挨拶をしなければならなかったので、緊張で失念していたのだった。

大人数の前での挨拶はやはり緊張した。

途中、泣きそうになってしまったが、何とか最後まで涙を流さず終えることができた。

お世話になっていた先輩がこちらの話を頷きながら真剣に聞いてくれていたので、そちらを見ながら喋ったら、少し緊張が和らいだ気がした。

他の人の挨拶も終わり、プレゼントを受け取った。

全体が赤色の花のブーケと、ピンク色のポーチ。

本音を言うと、(ピンクかぁ…)なんて思ったりもしたが、用意してもらえて嬉しかった。感謝。

最後に全員で写真を撮り、歓送迎会は終了した。

本当に美味しかったし楽しかった。

みんなに感謝。

 

 

ところでこれはランチだったので、この和やかな雰囲気のまま、また仕事に戻らないといけないのは少々残念だった。

そのまま帰りたかったなぁ。

 

 

ではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です