コンビニのコピー機でポートフォリオを印刷してみた話

どうも。

 

 

応募した企業から、

「履歴書と職務経歴書ポートフォリオを提出してください。」

と連絡がきた。

できれば今年中に送りたかったので、コンビニのコピー機しかないなと思った。

ただ、コンビニのコピー機は、簿記の勉強のときに問題の白黒コピーをしたきりだ。

カラーって綺麗に刷れるのだろうか?と疑問だった。

 

 

まず向かったのは、ファミリーマート

家から一番近いコンビニだ。

事前にポートフォリオをPDF化し、USBに入れて持って行った。

Illustratorのai形式やPhotoshopのpsd形式はコンビニのコピー機は対応していない。

機械にUSBを差し込み、読み込んで、ポートフォリオのデータを選択。

したのだが、どうやら容量が大き過ぎたようで、エラーが出てしまった。

仕方なく、履歴書と職務経歴書を印刷し、他のコンビニへ。

 

 

さて、次に向かったのはセブンイレブンだった。

ここでは、時間はかかったものの読み込んでくれた。

一安心。

ただ、16ページをカラーで印刷すると、結構かかることが分かった。

800円。

しかも現金だとコインのみのため、店でジュースを買い、小銭を作らねばならなかった。

一冊800円かぁ、お高いポートフォリオだなぁ。

なんて考えて印刷をスタートすると、これがなかなか刷り終わらない。

結構待ってようやくできた。おそらく5分以上かかった。

容量の大きいデータを印刷するならセブンイレブンをおすすめする。

だが、小銭を多く持って行くことと時間に余裕を持たせることをアドバイスしておきたい。

 

 

今日、印刷したポートフォリオをファイリングし、履歴書と経歴書とともに送付した。

年末で到着するのが遅くなると困るので、速達でお願いした。

今日だけで2件の送付。

あー疲れた。

それに就職活動はとにかくお金がかかる。

企業は、本当に人を探したいのならできるだけ応募者に負担をかけない形式を検討すればいいのに。

PDFなどのデータでのやりとりでペーパーレス化をすれば、応募者がもっと気軽に応募できると思うのだが。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です