書類選考で落ち続けると気持ちも落ちる

どうも。

 

転職活動を少しずつ進めていく中で、書類の時点でだめだった企業が、既に10社ほどになった。

やはりWebデザイナーとしての経験がほとんどないうえに、2年以上ブランクがあるとなると厳しい。

エージェントにも「厳しい転職活動になると思います」と言われたが、まさしくそうだった。

書類で落ち続けると、私は求められていない人間なのかと気持ちが落ちていく。

仕事をしているときも、そのことを考えてしまう。

特にミスをしたときなんか、就活を始める以前よりもダメージを食らう。

これで面接の段階まで行ったらどうなるのだろう。

 

 

今は、Webデザイナー・コーダーが第一志望だが、グラフィックデザイナーも候補に入れつつ、探しては応募し、探しては応募しを繰り返している。

今の職場を離れる時期は決まってしまっているので、どこかに入社が決まらないといけない。

候補はできるだけ多く。

ただ、年齢的には今からきちんとスキルアップできるところへ入らなければこの先やっていけないかもしれない。

広く、だけど慎重に探したい。

 

 

今日は、Webデザインのカンプを1件作り終えた。

まだ向こうに確認して修正が必要であればしなければならないが、これでOKなら、ポートフォリオに追加できる。

あとはバナーの習作をいくつか作らねば。

ポートフォリオ作りは結構楽しいので、やっぱりこういう仕事が好きなんだな、と思う。

よし、やろう。

 

 

ではまた。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です